治験アルバイト 新薬モニター

治験アルバイトで生活が潤っています♪

今まで数回の治験アルバイト経験があります。

 

最初のきっかけは、資格を取ろうと仕事をやめた時。

 

実家にいるものの、親に少しはお金を…と思い、資格の勉強をしながらバイトを
していたのですが、なかなか時間が取れなくて。

 

どっちつかずの状態になってしまっていたので、治験アルバイトを見つけて
始めたのです。

 

新薬モニターってこんな簡単なの?っていうのが正直な感想。

 

もちろん、参加前に規則はありますが、実施機関も綺麗だし、食事などもきちんと
食べれるし、何よりも暇がたくさんあるから勉強をしていればいいし。

 

食費もタダだし、外出もしないので、お金だって何もかかりません。

 

参加中は、禁酒・禁煙だから、本当にかかるお金はゼロ。

 

 

4か月に一度しか参加できないと言うことを知り、それからは宿泊数と金額、
これなら良いかな?というものを選んでいます。

 

もちろん、必ず参加できると言うわけではないですが、予備メンバーでも
報酬があるし、予備で終わったらすぐに次のを選べるし。

 

 

おかげで親にお金も渡せたし、海外旅行にも2回行っています。

 

これで社会貢献ができているのというのだから、win-winの関係だ〜って
自分的には思っているんですけどね。

 

 

ただ、デメリットをいうと…

 

治験薬などは採血が多いので、針や採血が苦手な人は辛いかも。。。

 

あと喫煙者とかも長期は厳しいかもしれません。。。

 

食費が浮くのは良いけど、必ず美味しいとは限りません。。。

 

そしてもうひとつ言うなら、実施機関によって相部屋人数が違いますので、
神経質な人は狭いところだと大変かも。。。